会津田島 祇園会館  臨場感あふれる空間で田島祇園祭を再現
TEL 0241−62−5557  FAX 0241−62−5558

Twitter  Facebook

2016年10月13日

秋の夜長に! 『朗読三昧』


朗読三昧プロフィール.jpg

チラシのPDF

■ 会場:会津田島衹園会館
■ 日時:2016.10.31(月)
■ 会場:18:30 開演:19:00
■ 金額:2,500円(ドリンク別)
■ 演目:オスカー・ワイルド「しあわせの王子」
    「父は空 母は大地」(インディアンからの伝言)
    見川鯛山「婆っぱ」他

朗読 金田賢一さん(父:金田正一さん)
音楽 丸尾めぐみさん

KK&MM presents ROU-DOKU ZAN−MAI 朗読三昧 とは
俳優・金田賢一と音楽家・丸尾めぐみが「朗読」と「音楽」の優しくも自立した関係をめざし、(2007年に)結成したユニット。 キーワードは《耳そばだてる・耳すます》。視覚情報が溢れる今、耳から聴き、頭でイメージすることをコンセプトに、ライブ をはじめ学校・施設などで精力的に活動。 金田(の朗読)は言葉の魅力をナチュラルかつ内に秘めた熱をクールに表現。 (その朗読世界を支える)丸尾(の音楽)は様々な楽器が生み出す音で、時に朗読を孤独に、あるいはあふれる愛情で包 み込み、朗読の合間には、時々の作品に添った丸尾オリジナルの歌曲が、歌われる。 声の力、音楽の力…その新しい出会いを追求し続けるユニークなチーム。

*主な作品:日本国憲法・前文、松尾芭蕉「おくのほそ道」、向田邦子「父の詫び状」他短編 浅田次郎「切符」「霧笛荘夜話」他、幸田文「台所の音」「濃紺」他、鴨長明「方丈記」 加納眞士「ミックモック〜もしも8歳の子どもが大統領になったら」 「ボドの物語〜海を渡ってきた盲導犬」〜「日本初の盲導犬」葉上太郎著・文藝春秋社刊より 覚和歌子作品と楽曲、詩人サトウハチロー作品、金田の友人でもある島田荘司作品はじめ多数。

金田賢一(俳優) 1978年映画「正午(まひる)なり」でデビュー。 NHK大河ドラマ「風林火山」、映画「連合艦隊」 舞台「西太后」など多くの出演他、テレビ・ラジオのMCも担当。 ホームヘルパー2級の資格を持つ。特技は料理。

丸尾めぐみ(作曲家・鍵盤楽器演奏家) 父は牧師、母は医師という環境下、幼少から親しんだ教会音楽とクラッ シックをベースに、作曲家・演奏家として活動。 鍵盤楽器全般の他、マリンバ、アコーディオンも演奏。宇崎竜童、福山雅治、イルカ、加藤登紀子ら多くのアーティストと共に制作する他、舞台音楽、 映画音楽、CM音楽なども多数制作。 覚和歌子・谷川俊太郎監督の映画「ヤーチャイカ」の音楽(CD「ヤーチャイ カ musicbook」)を担当。

フェースブック 朗読三昧
https://www.facebook.com/roudokuzanmai/

フェースブック 金田賢一
https://www.facebook.com/kenichi.kaneda

アメーバブログ 丸尾めぐみ
http://ameblo.jp/maruomegumi/


■お問合せ 会津田島衹園会館
〒967−0004 福島県南会津郡南会津町田島字大坪30−1
TEL:0241−62−5557
posted by スタッフ一同 at 14:47| 福島 ☁| イベント告知 ・ 報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする